2017年12月16日土曜日

中曽根康弘大勲位

 もう26年くらい前になるでしょうか。
苗場プリンスホテルでの恒例の中曽根康弘後援会の催しに出席した時のことです。
湾岸戦争で日本人が人質になる事態が生じ、元首相が中東特使としてイラクへ出向くことになりました。
「先生、是非人質解放を成功させてください。」とお願いしましたら「結果は行ってみなければ解らんが、頑張るよ。」とおっしゃいました。
結果は見事人質全員無事解放でありました。
世界平和、日本国の成長、日本の若者の支援と99歳にしてまだまだお元気な大勲位。
あの時のツーショット写真はどこへいってしまったのかしら・・・。



2017年12月14日木曜日

天皇陛下

 ニュースでは天皇陛下のご退位の話題が流れています。平成の時代は2019年4月30日で幕を閉じます。10何年か前に京都で天皇陛下の車列をお見掛けしましたが、お顔をよく見られませんでした。しかし、今年の夏、軽井沢へ出かけた後の帰り道、北軽井沢へ向かう途中、私服の警察官が道路にたくさん立っていたので、新聞で見かけた草津でのコンサートのお帰りの天皇陛下ご一行が通ると認識できました。
警察官から「あと3分で陛下がお通りになりますから、是非手を振ってお見送りをお願いします。」と声をかけられ、道路脇の駐車スペースに車を止め、ご一行が来るのを待っていました。陛下はマイクロバスにお乗りで私たちの反対側のシートに座っていられたのに、車内を移動して私たちの窓側へ来られ、笑顔で手を振ってくださいました。この文章を書いている今も思い出すと目頭が熱くなります。
ご高齢にもかかわらず国民に寄り添う天皇陛下のおこころが目に胸に焼き付きました。
それは神様の如きでありました。
いつまでもいつまでもお元気でお過ごしあそばされんことを願って止みません。



2017年12月13日水曜日

冬が来た

 一気に冷え込んできました。
いつの間にか我が家の駐車場のハナミズキの枯れ葉もきれいに落ち切りました。
でもその落ち葉を一度だけほうきで拾い集めたのですが、後の落ち葉は風にさらわれてどこかへ行ってしまいました。
ご近所さん、ゴメンナサイ!
確か長男がプレゼントしてくれたこの木なのですが、毎年花らしい花を見ることがありません。
陽当たりが悪いようで、私に似たのか、長男に似たのか・・・。



2017年12月11日月曜日

横綱

 大相撲好きの私としては、今回の日馬富士傷害事件に大変関心を持っております。テレビでは連日多くの時間を割いて報道されいます。多くのコメンテーターが様々なコメントを出しています。いつの間にやら真実から噂話に発展し、憶測が憶測を呼び、加害者も被害者も誰がいいの、悪いのとぐちゃぐちゃ感がいっぱいです。
そして、問題は横綱の品格へと発展してきました。
この話題はまだまだ続く長編小説になりそうです。


2017年12月10日日曜日

残念!

 トリミング終了の愛犬をお迎えに行き、トリマーさんの手を離れた愛犬は一目散に私を目がけて突進!両手を広げて受け止めようとしたその瞬間、30kgの我が愛犬は私の股間をすり抜けて後ろへ。
「エッ?」
そうなんです。
私を目がけてではなく、私の後ろにいた妻を目がけて大喜びで突っ走ったのであります。
毎日、食事をくれる人が愛犬には最愛の人であったのでありました。