2015年7月31日金曜日

「創造経営その2」

それは、命の尊さ、ご先祖様への感謝から始まります。
早起き、気づき、挨拶即行など人としての基本的な取り組みを学びました。
それを「準備行動」といいます。
そしてそれらは延々とSUBARUのスタッフに語り継いでいるものと思いきや、自分よがりで、ただ話すだけの作業に終わってしまっていたのです。
体で覚えることの重要性に私自身が気づいていなかった未熟さゆえの失敗であります。
老いと共に、若い人に話はしても、トレーニングはしていないのです。
そうこうしているうちに、コーチングなるものが指導のポイントに挙げられ、基本的なモノ、コトの考え方が崩れかけてしまった様に感じます。
もう一度最初の二行に戻ってSUBARUに根付かせるべき基本的な人としての生き方、考え方をトレーニングしなければなりません。

「俺の空 今日の空 上を向いて歩こう!」

2015年7月30日木曜日

「雨ニモ負ケズ」

やけどしそうな暑い日が続くかと思うと、梅雨特有のうっとうしい日が続きます。
暑ければ暑いでネをあげてしまうし、雨なら雨で意気消沈的なところがありますが、私は違います。
暑ければ大いに食べて飲んでみんな汗にして出してしまえば意外と体重は増えません。
雨、大好き。
雨にまつわる唄は数多くあります。
雨の日は鼻歌全開です。
ただ残念なのは、最後まで唄いきれないことです。
唄の文句が出てきません。
でもそれでいいのです。
雨に文句も出てきません。
暑い日は暑い日なりの過ごし方、雨の日は雨の日なりの過ごし方。
私も天才、宮沢賢治のように生きたい願望はあります。

「俺の空 今日の空 上を向いて歩こう!」

2015年7月29日水曜日

「創造経営」その1

もう30年も前になりますか。
弊社では毎朝の出勤報告を私が受けるのですが、当時は誰かしら欠勤、遅刻がいて、時には出勤途中の交通事故があったりと、毎日落ち着かない日々の連続でありました。
そんな時「『企業偏差値』を調べてみましょう。」とコンサルタントの先生に持ち込まれ、興味半分で観てもらいました。
その結果はなんと、なんと「34.2点」でありました。
「これは『烏合の衆』と呼ばざるを得ませんね。」の一言。
それから始まったリーダー研修は、月2回朝7時からの1時間、時々遅刻する者がいたものの今では数えること700回近くになります。
当時の参加者は会長と私のみとなってしまいましたが、現在のリーダーたちは10分前には席についています。
その経営の柱となる「創造経営」の考え方は又、次回!


2015年7月24日金曜日

「笑顔」

時々、夕方散歩をするのですが、夕暮れ時の自宅周辺はすごい交通ラッシュなのです。
そのすべてがボックスカーです。
そしてボディには◯◯デイサービス、××介護施設なる文字が入っています。
そうなのです。
田舎の路地はデイサービスの車両が行き交うのです。
そしていつしかドライバーさん達と笑顔で会釈。
時には声を掛けたりするようになるのです。
笑顔は本当に素晴らしい。
知らない人との仲も取り持つ、偉大な力なり!
などと思っていたのですが、ふと脳裏に、「あなたももうすぐウチのお客様になるのよ、待っていますヨ〜!」という笑顔なのかと疑念を持ってしまう私は、イケナイじいさんなのでしょうか?

「俺の空 今日の空 上を向いて歩こう!」

2015年7月22日水曜日

「こんにゃくパーク」

今日は久しぶりに何の仕事のスケジュールも無い日となった火曜日の休日であります。
愛し恋し孫たちの保育園を休んでもらっての甘楽町の「こんにゃくパーク」へのお出かけです。
こんにゃく大使の中山秀征さんのテレビCMの影響か、観光バスが入れ替わり立ち替わりに入ってきます。
県外ナンバーの乗用車もたくさん停まっています。
お目当は無料のこんにゃく食品の試食であります。
それはそれはアレもコレも見事にこんにゃくを味付けして、試食しきれないほどの種類です。
当然試食ですから各種少量の味見をするだけのハズなのですが、おいしいものはおかわりをして何度も味見を楽しんでしまいます。
制限時間は20分と決められているのですが、30分以上食べ続けている人が続出。
そのため、試食の行列は後を絶ちません。
すごい無料の力!
ちなみに入園料もありません。
ぜひ一度お出かけください。

「俺の空 今日の空 上を向いて歩こう!」